四間道レストラン マツウラ 

親戚で、節目節目にお祝いごとで、集まって食事に行っているのだけど、今回は四間道レストラン「マツウラ」さんでお世話になりました。

380年以上前の土蔵をリフォーム

四間道といえば名古屋城下町。いまでも古民家が並ぶ歴史のある町。
380年以上前の土蔵をリフォームしたレストランです。
初めてだったので、入り口が分かりにくくて、両親たちはタクシーでクルクル回ったみたい。

帰省した息子も一緒に参加できました。合計11人。
電話で予約したときは、少し狭いのですが用意します。と仰って下さったけど、
当日伺ったら、1階を一つのテーブルで広々と貸切のようにしてくださいました。多分コロナウイルスの影響でしょうね。。。ラッキーでした。

8,000円のコースでした
玉手箱
玉手箱

玉手箱と言うネーミングが楽しませてくれるね。ワクワク感がたまりませんでした。

季節の野菜をふんだんに使った目にも優しい彩り豊かなお料理でした。

息子の進級と従弟の大学入学を兼ねていたので、二人には特製のプレートを用意して下さいました。

私たちはこちら

このプレートは別料金だったけど、みんな喜んでくれたし良かった。

帰りにはシェフも出てきてくださった。意外に小柄な方だった(^^ゞ
また、コロナウイルス収まったら、お昼にも伺いたいです。

お店情報 四間道レストランMATSUURA

住所 愛知県名古屋市西区那古野1-36-36
電話 050-5594-7511
地下鉄桜通り「国際センター駅」2番出口より、徒歩5分
国際センター駅から404m
営業時間 11:30~14:00(L.O.) 18:00~20:30(L.O.)
定休日 月曜、第3日曜日

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ