天ぷらを堪能できる名店 八重垣

美味しい天ぷらが食べたいという方にお勧めなお店。
大須というと、矢場とんなどの大衆的なお店が多いかと思いきや、歌舞伎役者も尋ねる名店と言われるお店もあるんですよ。

創業1927年の老舗天ぷら店「天婦羅八重垣」

店主と話していると元々丸の内あたりで創業、その後錦に移り、今の大須にお店を構え20年以上だそうです。
ひょうたんに八重垣 と記載のあるマークは商標登録もされているそうです。

ランチはお任せの1メニュー

前日に予約しておいたので席が用意されていました。

お任せのコースで順番に揚げてくださいます。

クルマエビの子供であるサイマキエビから始まり、名物の海老をパンで挟んだカレー風味、季節の魚メゴチ。穴子、お野菜と続きます。

一通り揚げ終ったところで、気になったものはありますか?と聞かれご飯が提供されます。

〆は海老のかき揚げで天茶

連れが「天茶」が食べたいというので、
名物の海老をかき揚げにして頂き頂きました。

せっかくのサクサクのかき揚げが、ふにゃ~となると思いきや、エビのお味がしっかりなので、ホント美味しいです。
見た目も上品。

美味しい天ぷらが食べたい方にお勧め

本当に美味しい天ぷらが食べたい方にお勧めのお店です。
店内には、歌舞伎役者のサインも

巳之助さんと、八十助氏の蓮獅子

瀬戸市で有名な加藤令吉氏の飾り皿

てんちゃを追加したので代金は、13,000円程。
てんちゃにしなかったら10,000円くらいかと。
カウンターで揚げ立てが提供されてこのお値段なら高くはないと思う金額。
夜は、お酒が入るからなかなか行けそうにありませんが、昼なら良いのでは。
予約はした方が良いですよ。

八重垣店舗情報

住所 愛知県名古屋市中区大須4丁目2-10
電話 052-263-1818
駐車場 パルコ第2駐車場が契約
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00
定休日 日曜、祝日

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ