大須のチーズハッドグを食べてみた!!

韓国の定番おやつチーズハッドグ

日本で人気の韓国グルメ、この前、チーズダッカルビを初めて作ってみたのだが、
最近の人気は、チーズハッドグという食べ物らしい。

あとから知ったのだが、ハッドグとは、日本のアメリカンドッグらしい。
串を刺したソーセージに、少し甘めの生地を絡めて揚げたアレです。

大須観音さん近くの商店街でチーズハッドグを食べてみる

大須観音門前近くのこのお店
コメ兵カメラ館、ケーキ屋シャポーブランの通りです。
大須,チーズハッドグ
イートインスペースがほぼなく、店前で食べる感じ
ちょっと50近くのおばちゃんが立って食べるのも・・・と思いお持ち帰り
パックに入れてくれました。
大須チーズアッドグ
中には、モッツアレラチーズの入った贅沢なチーズドッグです。
そう、チーズハッドグは、日本版アメリカンドッグの中のソーセージに代わって、モッツアレラチーズがたっぷり入っていて、パン粉が付けて揚げてあるんです。

だから、食べると、チーズがびよ~んと伸びるんです。

伸びるのが楽しいのと、ちょっと甘めの生地とチーズがとっても合う!!
半分くらい食べると、ソーセージが出てくる。
これがないときっと、揚げることができないからでしょうね。。。
申し訳なさ程度に入っています。

チーズハッドグ

万松寺近くの大須商店街でチーズハッドグを食べてみる

もう一軒目は、赤門の交差点からすぐ近くの、万松寺のある商店街近くのこのお店
大久保さん
チーズドッグ

このお店は、イートインスペースがあるので私でもOK
店内でゆっくり食べることが出来ました。

見た目は、おなじだけど、生地にホットケーキミックスを使っているとか。
大須

ちょっと甘めでした。
私は一味をたっぷりかけて
甘いのと辛いのと美味しいのと
満足でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ